オーディオユニオン新宿店内のネットワークオーディオ館よりお届けするネットワークオーディオ情報!



皆様、こんにちは。1オーディオユニオン新宿店/ネットワークオーディオ館の笹沼でございます。1月も気がつけばもう終わりですね。


今回は、Jazzで試聴会等多くのシーンで演奏されている カヴァーアルバム DIANA KRALLWALLFLOWER (DELUXE EDITION)」 をご紹介させて頂きます。非常に人気の高いアルバムでございます。


 

ダイアナ・クラールはカナダのナナイモ(ブリティッシュコロンビア州)に住む音楽一家に生まれ、4歳でピアノを習い始める。幼い頃に家族と一緒にバンクーバーに転居、高校の小さなジャズバンドで活動を始めた。15歳の時、ナナイモのレストランでピアノ演奏を始める。17歳になってからはバンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルの奨学金を得て、ボストンにあるバークリー音楽大学に入学、卒業した。 バークリー音楽学院では、当時同級生に小曽根真がいた。ナナイモでクラールの演奏を聞き興味を持った著名なベース演奏者、レイ・ブラウンと出会いロサンゼルスに行かないかと誘われる。それを承諾したクラールはロサンゼルスへと旅立ち、ピアニストのジミー・ロウレスと出会い、歌い始めた。ロサンゼルスでは、さまざまなミュージシャンからの影響を受けるとともに、プロデューサーとの出会いも経験することになる。1990年にはニューヨークへ転居している。2003年12月にイギリス生まれのミュージシャン、エルヴィス・コステロと結婚。2006年12月には最初の子供(双子の男の子)を出産した。

                    (Wikipedia & moraより)


Artist: DIANA KRALL
Titel: WALLFLOWER (DELUXE EDITION)
Label: Universal Music LLC
商品番号: 000602547020710
Spec: 48.0KHz/24bit FLAC
発売日: 2015/01/28


                    



非常に懐かしい60年代・70年代の曲が心地よい歌声で響きます。一押しはMichael Bublé とデュエット「Alone Again (Naturally)」です。まさに珠玉といって良いと思います。


それでは皆様、ハイレゾ音楽ライフをお楽しみ下さいませ。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
カレンダー
11
2017/12
01
 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
オーディオユニオン - ネットワークオーディオ館
バーコード
Copyright © blog-pc-audio.audiounion.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート