オーディオユニオン新宿店内のネットワークオーディオ館よりお届けするネットワークオーディオ情報!





皆様、明けましておめでとうございます。オーディオユニオン新宿店/ネットワークオーディオ館の笹沼でございます


2017年2回のご紹介は、Classical でございます。HELENE GRIMAUD (piano)ブラームス:ピアノ協奏曲第2番(ハイレゾ配信用)」 をご紹介させて頂きます。オーケストラは WIENER PHILHARMONIKER, 指揮はANDRIS NELSONS です。


 



1969年11月、フランス、エクサンプロヴァンスにユダヤ系の言語学者の家庭に生まれる。9歳でエクサンプロヴァンスの音楽院に入学、J・クルティエに師事。その後、マルセイユでピエール・バルビゼに師事。1982年、13歳でパリ国立高等音楽院に入学。ピアノをジャック・ルヴィエ、室内音楽をジェヌヴィエーブ・ジョワに学ぶ。


1984年録音デビュー。1985年ラフマニノフの《ピアノソナタ第2番》の録音により、モントルーのディスク大賞を受賞。


同年、パリ音楽院研究科に進みジェルジ・シャーンドル、レオン・フライシャーに学ぶ。1986年エクサン・プロヴァンス音楽祭に出演。1987年よりプロのソリストとしてパリで活動に着手し、ダニエル・バレンボイム指揮のパリ管弦楽団と共演。以後、欧米著名管弦楽団に連続的に客演し世界各国で演奏活動。1990年クリーヴランド管弦楽団の招きで北米デビュー、翌年21歳でアメリカ合衆国に移住。


フランス人であるが、フランス近代音楽にさして興味がないこと、ドイツ・ロマン派音楽にとりわけ魅了されることを明言している。ラフマニノフ以外のレパートリーは、ベートーヴェン、シューマン、ブラームス、ラヴェルのピアノ協奏曲のほか、リヒャルト・シュトラウスの《ブルレスケ》と、ブラームスの後期小品集がある。ドビュッシーなどのフランス人ピアニストの伝統的レパートリーにはあまり取り組んでいない[1]。ショパンについては、来日した際にマウリツィオ・ポリーニが演奏しているのを聴きに行き、それをきっかけとして演奏するようになった。


両親は共に大学教授。本人は大学で動物生態学を学ぶ。1999年、ニューヨーク・ウルフ・センターを設立。ニューヨーク州郊外で野生オオカミの保護活動に取り組むようになる。現在はニューヨークでの生活の一方で動物学を学び、オオカミの生態を研究しながら、その養育を続けている。共感覚の持ち主としても知られる。著書に『野生のしらべ』(北代美和子訳:ランダムハウス講談社、ISBN 4270000163)がある。


                                                                                                                   (Wikipedia & moraより)




Artist: HELENE GRIMAUD, WIENER PHILHARMONIKER, ANDRIS NELSONS
Titel: ブラームス:ピアノ協奏曲第2番(ハイレゾ配信用)
Label: Universal Music LLC
商品番号: 00028947917830
Spec: 96.0KHz/24bit FLAC
発売日: 2014/12/30

                     






CD番は「ピアノ協奏曲 第1番 & 第2番」が収録されておりますが、ハイレゾ版は 第2番 のみの収録でございます。
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番のCDを聴いてから、HELENE GRIMAUDは好きなピアニストの一人です。CD盤もよかったですが、ハイレゾ盤では GRIMAUD の繊細かつクリアなピアノタッチがより鮮明でございました。機会があれば、店頭の試聴会でも演奏に組み紺みたいと思います。


それでは皆様、ハイレゾ音楽ライフをお楽しみ下さいませ。













皆様、明けましておめでとうございます。オーディオユニオン新宿店/ネットワークオーディオ館の笹沼でございます。今年も宜しくお願い致します。

2017年初回のご紹介は、遂に登場、AKB480と1の間 -Complete Singles- 」 をご紹介させて頂きます。アルバムでございます。



2005年10月を皮切りに、全国から総応募数約3万名の中から選りすぐられた総勢43名のメンバーからはじまった「会いに行けるアイドル」グループ。秋葉原のドン・キホーテ8FにあるAKB48専用の『AKB48劇場(シアター)』にて、現在も日々公演を行う。劇場を拠点としながら全国で広く愛されている、吉本新喜劇や宝塚歌劇団といった一流のエンターテイメントを目指す彼女達。
実体が見えないものが多い混沌とした今の時代に一番必要とされている“生の感動”を感じることが出来る“劇場”。
そんなエンターテイメントの基本である劇場を拠点に活動しています。


                                                                                     2014.8.27 現在


                                                                                                                    ( Wikipedia & moraより)




 
Artist: AKB48
Titel: 0と1の間 -Complete Singles-
Label: KING RECORDS
商品番号: NOPA-01322-002900
Spec: 96.0KHz/24bit FLAC
発売日: 2016/12/08

                                                                         






12/8の発売日にポッチって以来毎日ヘビーローテーションで聴いております。CDではあまり良く表現されていなかったコーラス部分や楽器の音が非常に良かったです。個人的なお気に入り曲は「スカート、ひらり」、「ビーローテーション」、「Everyday、カチューシャ」、「フライングゲット」、「上からマリコ」、「GIVE ME FIVE! 」、「恋するフォーチュンクッキー」等良い出来だと感じました。


                          


それでは皆様、ハイレゾ音楽ライフをお楽しみ下さいませ。



皆様、こんにちは。オーディオユニオン新宿店/ネットワークオーディオ館の笹沼でございます。今年も終わりですね。ハイレゾ音源に一体いくら位つかったのかと計算してみたらなんと約20万円以上使っておりました。


今回は、久しぶりの超ハイエンド価格アルバム globeglobe - early years remaster -」 をご紹介させて頂きます。懐かしさ先行のアルバムでございます。



 


新人女性オーディションで選ばれたボーカル"KEIKO"、フランス人の父親と日本人の母親を持つ日仏ハーフのラッパー"MARC PANTHER、TMNプロジェクト終了後、数々のプロデュースワークを手掛けてきた音楽プデューサー"小室哲哉"が自らメンバーとして参加するユニット。 1995年8月9日、シングル「Feel Like dance」(avex globe)でデビュー。1997年3月、日本初の4大ドームでのコンサートツアーを成功させる。1998年3月31日に3rdアルバム「Love again」をリリース、アルバム3タイトルでの売上が1,000万枚を突破、デビューから史上最短記録を作る。年末には「wanna Be A Dreammaker」が日本レコード大賞を受賞した。


2002年9月1日。伝説的バンド"X JAPAN"のリーダーかつドラマー、ピアニストとして、また世界的に展開するプロデュースワークで日本のロックシーンのみならず音楽業界全体、そして多くのミュージシャンに絶大な影響を及ぼしてきたYOSHIKIが正式にメンバーとして加入。その日お台場にて開催されたavexの一大ライブイベント、"a-nation"のステージ上で突如発表されたこのセンセーショナルなニュースは、アジアを始めとした世界中に配信された。同年11月22日、メンバーの小室哲哉とKEIKOが結婚。同27日には新生globe第1弾シングル「seize the light」とベスト盤「8YEARS ~Many Classic Moments~」をリリース。


結成11年目を迎える8月10日には、POP/ROCK色に満ちる待望のオリジナルフルアルバムをリリース。 そして、今後は多様化する時代のニーズに合わせたアメーバー的なチーム編成として、結成当時のオリジナルメンバーMARC,KEIKO,TKをオリジナルglobe。YOSHIKIが加入するglobe extreme、新たにヴォーカリストやラッパーが加入したglobe featuring等、複合的なチームとして、新たなるディケイド、次なるステージへ向け、globeがその歩みを見せ始める。

      
                       (Wikipedia & moraより)


                                                                          


Artist: globe
Titel: globe - early years remaster -
Label: avex trax
商品番号: ANTMB-A0176610-POA01
Spec: 96.0KHz/24bit FLAC
発売日: 2016/12/21

                        



気がつけば、globe20周年イヤーとの事ですね。初期4作品「globe」「FACES PLACES」 「Love again」「Relation」がハイレゾリマスタリングされて一枚のアルバムで購入でき、個別に購入するより格安でした。
絶頂の小室哲哉サウンドを久しぶりに体感しました。

価格も超ハイエンドでしたが一気にポチりました。
KEIKOさんの回復を祈っております。


それでは皆様、ハイレゾ音楽ライフをお楽しみ下さいませ。
 



皆様、こんにちは。1オーディオユニオン新宿店/ネットワークオーディオ館の笹沼でございます。1月も気がつけばもう終わりですね。


今回は、Jazzで試聴会等多くのシーンで演奏されている カヴァーアルバム DIANA KRALLWALLFLOWER (DELUXE EDITION)」 をご紹介させて頂きます。非常に人気の高いアルバムでございます。


 

ダイアナ・クラールはカナダのナナイモ(ブリティッシュコロンビア州)に住む音楽一家に生まれ、4歳でピアノを習い始める。幼い頃に家族と一緒にバンクーバーに転居、高校の小さなジャズバンドで活動を始めた。15歳の時、ナナイモのレストランでピアノ演奏を始める。17歳になってからはバンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルの奨学金を得て、ボストンにあるバークリー音楽大学に入学、卒業した。 バークリー音楽学院では、当時同級生に小曽根真がいた。ナナイモでクラールの演奏を聞き興味を持った著名なベース演奏者、レイ・ブラウンと出会いロサンゼルスに行かないかと誘われる。それを承諾したクラールはロサンゼルスへと旅立ち、ピアニストのジミー・ロウレスと出会い、歌い始めた。ロサンゼルスでは、さまざまなミュージシャンからの影響を受けるとともに、プロデューサーとの出会いも経験することになる。1990年にはニューヨークへ転居している。2003年12月にイギリス生まれのミュージシャン、エルヴィス・コステロと結婚。2006年12月には最初の子供(双子の男の子)を出産した。

                    (Wikipedia & moraより)


Artist: DIANA KRALL
Titel: WALLFLOWER (DELUXE EDITION)
Label: Universal Music LLC
商品番号: 000602547020710
Spec: 48.0KHz/24bit FLAC
発売日: 2015/01/28


                    



非常に懐かしい60年代・70年代の曲が心地よい歌声で響きます。一押しはMichael Bublé とデュエット「Alone Again (Naturally)」です。まさに珠玉といって良いと思います。


それでは皆様、ハイレゾ音楽ライフをお楽しみ下さいませ。





皆様、こんにちは。オーディオユニオン新宿店/ネットワークオーディオ館の笹沼でございます。


今回は、Classicalで試聴会等多くのシーンで演奏されている ショスタコーヴィチ「交響曲第10番ホ短調 作品93」 をご紹介させて頂きます。指揮はANDRIS NELSONS (アンドリス・ネルソンス)、演奏はBOSTON SYMPHONY ORCHESTRA (ボストン交響楽団)でございます。


 


1906年9月25日(ロシア暦9月12日) - 1975年8月9日)は、ソビエト連邦時代の作曲家。交響曲や弦楽四重奏曲が有名である。シベリウス、プロコフィエフと共に、マーラー以降の最大の交響曲作曲家としての評価がほぼ確立され、世界的にも特に交響曲の大家と認知されている。
また、弦楽四重奏曲においても秀逸な曲を残し、芸術音楽における20世
紀最大の作曲家の一人である。ショスタコーヴィチの音楽には暗く重い雰囲気のものが多いが、その一方でポピュラー音楽も愛し、ジャズ風の軽妙な作品も少なからず残している。当初、体制に迎合したソ連のプロパガンダ作曲家というイメージで語られていたが、『ショスタコーヴィチの証言』が出版されて以後、ショスタコーヴィチは皮肉や反体制といったイメージによって塗り替えられ、「自らが求める音楽と体制が求める音楽との乖離に葛藤した、悲劇の作曲家」として西側諸国における演奏の機会も急激に増加しました。


                                                                        (Wikipedia & moraより)




Artist: BOSTON SYMPHONY ORCHESTRA, ANDRIS NELSONS
Titel: SHOSTAKOVICH UNDER STALIN'S SHADOW - SYMPHONY NO.10 (Live)
Label: Universal Music LLC
商品番号: 0002894963080
Spec: FLAC 96.0KHz/24bit
発売日: 2016/04/29
                                                      
                                                                          



スターリン時代の黒々とした背景が垣間見える重厚な作品だと思いました。音質のクオリティは高く、評価通りの傑作だ思います。試聴会でも演奏する回数が増えそうです。因みに只今 mora でセール中ですので二重の喜びでございました


それでは皆様、ハイレゾ音楽ライフをお楽しみ下さいませ。




カレンダー
09
2017/10
11
 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
オーディオユニオン - ネットワークオーディオ館
バーコード
Copyright © blog-pc-audio.audiounion.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート